パートナーシップについて

グリーンエネルギー(太陽光・風力・バイオマス等)の自主的な導入を促進するため、ビジネス活動における利用促進、消費者の一層の参加等により更なる普及拡大が必要です。

企業製品等におけるグリーンエネルギーの活用や消費者の認知度の向上を図るため、製造・小売事業者、グリーン・エネルギー発電事業者、消費者代表など関係者が連携し、グリーン・エネルギーの導入を促進していくことを目的として、「グリーン・エネルギー・パートナーシップ」が2008年6月30日に設立されました。

実施体制(組織)及びパートナー等について

組織

会長
奥田 隆司 /シャープ株式会社 会長

副会長
青山 理恵子/公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会副会長
加藤 滋/ソニー株式会社 業務執行役員SVP
救仁郷 豊/東京ガス株式会社 代表取締役副社長執行役員

会員の概要

「グリーン電力」及び「グリーン電力を使った製品やサービス」の普及や理解に協力してもらえる企業・団体、証書発行事業者、発電事業者、自治体、個人など。

※グリーン・エネルギーの購入量等に応じてパートナー、サポーターなどのメンバーに分けられます。

実施体制(組織)及びパートナー等について

グリーン・エネルギー・パートナー等
の参加要件

エクセレント・パートナー (優秀団体会員)

年間使用電力量の100%以上又は年間1000万kWh以上のグリーン電力を購入(契約時購入電力量)等している企業・団体

エクセレント・ファミリー・パートナー (優秀個人会員)

グリーン電力基金(年間支払額)とグリーン電力 購入額(契約時購入電力量)の合計が年間使用 電力量の100%相当以上(下記換算式参照)

パートナー (団体会員)

年間使用電力量の10%以上又は年間100万kWh以上のグリーン電力を購入(契約時購入電力量)等している企業・団体

ファミリー・パートナー (個人会員)

グリーン電力基金(年間支払額)とグリーン電力購入額(契約時購入電力量)の合計が年間使用電力量の50%相当以上(下記換算式参照)

グリーン・エネルギー・パートナーシップの趣旨に賛同する企業・団体・個人パートナー(団体会員)

換算式

(1) エクセレントファミリーパートナー

({グリーン電力購入量(kWh)+(金額/口×口数×12ヶ月)/10円/kWh}≧3600kWh
(3600kWh: 1標準世帯での年間使用電力量)

★ファミリーパートナー

(1800kWh≦上記換算式≦3599kWh

活動について

グリーン・エネルギーの普及拡大に対する表彰

・パートナーの取組内容の紹介
・グリーン電力証書等を活用した斬新なビジネスモデルを開発した
  組織・団体の紹介
・グリーン・エネルギーの普及拡大に貢献した組織・団体の表彰

グリーン・エネルギーに関する情報の提供

・新たな参加メンバーの紹介やグリーン電力を活用したユニークな
  取組みを紹介する
・グリーン・エネルギーに関するシンポジウム、イベントなどの開催

統一キャンペーンの展開

・サミット期間の1週間をグリーン・パワー・ウィークとし、
  統一キャンペーンを実施(平成20年度)
・グリーン・クリスマス・フェスタの実施(平成20年度)
・共通ロゴマークやキャッチフレーズの制定